納豆を愛する会 » 整体で耳鳴りを改善

整体で耳鳴りを改善

耳鳴りとは、シーン、とかキーン、ガーン、などといった異常な音が耳の内部で聞こえてくる症状です。

布団に入ると起こったり、静かな場所で起こる場合が多く、病院で検査を受けると原因がなかなかわからないという場合が多くあります。耳鳴りでは痛みはありません。

しかし、耳には痛みがなくても、眩暈や頭痛、また肩凝りなども併発する場合が多くあります。

特にストレス社会、現代社会では症状を訴える人が多く、多数の方が病院で診察や治療を受けています。

耳鳴りがあるのは、身体のどこかに異常がある証拠です。つまり健康な方であれば音はスムーズに器官を伝わりますが、異常があると耳鳴りが証拠となって現れます。

耳鳴りには中耳、内耳など、その音の出所によって様々な種類に分けられますが、首、頚椎のズレが原因であったり、顔や首の周りの筋肉が過緊張していることが原因である場合が多く、鼓膜に穴が開いてしまっているなどの気質的なものを除いて、多くの方が整体での治療を試行されます。

整体は耳鳴りの症状を緩和させ、また再発しないために筋肉をほぐしたり、歪んでしまった骨を正しい位置に戻します。主な部位は首や肩、背骨や骨盤、股関節などです。また耳の周りに問題があるとすれば、顎の骨、または頭蓋骨の歪みがほとんどです。

整体は骨の歪みを取る施術をします。また筋肉に働きかける整体もあります。それぞれの器官の働きを正常化させることで、音の通りがスムーズになり、耳に伝導することを防ぎます。

ストレス、または凝りなどの骨の問題がある場合の耳鳴りには整体治療が特に効果があります。また耳鳴りに似た症状にメニエール病という病気がありますが、耳鳴りの他にも吐き気や難聴、ひどい眩暈などを起こすやっかいな病気です。

またこの場合も整体治療は有効です。頚椎の6番目の骨を調整したり、骨盤や腕などの調整をすることで、根本から解消することができ、再発の可能性を抑えることが可能です。